酵素ダイエットでプチ断食する

本格的な断食ではなく、体内をリセットする意味で行う、短期間の断食…プチ断食があります。
そのプチ断食には様々な方法があるのですが、酵素ダイエットでプチ断食をすることも可能です。

酵素ダイエットでプチ断食をする目的は、デトックスです。
つまり、腸内の宿便をはじめとす体内に溜まっている毒素や老廃物を、体外に排出させることで、腸内環境を整え、そして血液をサラサラにし、身体に必要な栄養素を全身に送り、そして老廃物を排出する新陳代謝を高める…といった効果を得ることができます。
酵素ダイエットは、体重を減らすことを目的としていないプチ断食です。結果的に体重は減りますが、ただそれだけが目的でないことを忘れてはいけません。

短期間で行うプチ断食とはいえ、やはり空腹との戦いでもありますよね。
しかし酵素ダイエットでは、そんなプチ断食中に襲われる空腹感をあまり感じることはありません。もちろん個人差はありますが、全く何も食べない…というものではないので、わりと成功する方が多いのだそうですよ。
それに、必要な栄養素はきちんと摂取しながら…なのも、安心ですよね。

酵素ダイエットでプチ断食には、酵素食品が必要です。
酵素食品とは、その言葉の意味通り、酵素が含まれた食品のことですが、酵素飲料が主流のようですね。
健康食品などの各メーカーから酵素飲料は販売されていますので、自分にあったものを選んで下さい。
酵素ダイエットでプチ断食する方法も幾つかあるのですが、期間を1日とする場合は、起床時と、10時~20時までの2時間おき、そして就寝前に、酵素飲料を60mlずつ飲みます。
そして2日目の起床時にも酵素飲料を40ml飲み、そして朝食からヨーグルトや豆腐の味噌汁、野菜ジュースなどを食べ始め、徐々に通常の食事に戻していきます。
…これだけ、です。ただ、注意したい点は、2日目の食事で、いきなり普段の食事内容には戻さないで下さい。2日目は補食期間です。リバウンドしたり、子素ダイエットの効果が全く得られないことがないよう、ゆっくりと戻して下さいね。

また、3日間の酵素ダイエットを用いたプチ断食を行う場合は、飲む量を60mlから50mlに変え、補食期間を4日目~6日目として下さい。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。